プリウスPlug-in Hybridインスタレーション展示物

プリウスPlug-in Hybridインスタレーション展示物

2016年ニューヨークオートショー、2016年北京モーターショー、お台場メガウェブにて展示。

外装には、Prius Primeのエクステリアデザインを美しく表現するための素材として、軽量、高強度、不燃、そしてリサイクルが可能なものを選定しました。 素材の芯材は柔軟性の高いポリエチレンで、アルミ板を両面からサンドイッチした構造になっています。 まずは紙で設計図を創作したのち、50分の1スケールの模型を製作 中身のメカニカル構造を見せるためと、デザイン性から、切子をモチーフにしたカットをしています。 無数の三角形を構成して、外装をくり抜くことで、アートと機能性を両立しています。 特に苦労した点は、プリウスプライムの特徴的なデザインである、リアのダブルバブルウインドーです。 中央が凹んでいるような形状をしており、抜群の空力特性を上げ、燃費の向上に寄与しているこの部位ですが、実のところ、展示物としては、この局面の造形には、時間を要しました。 かつてない技術展示物を目指すため、これを最新の3Dプリンティング技術で達成しようと考えました。 ただし、CADデータをそのままプリンティングしても、それは、素材が異なる同じもののコピーでしかありません。 展示物としてのアート性を目指すため、CADデータを一から加工し直し、メッシュ状のモデリングを構築しました。